小泽テクニック第1章-ヒールを履いて足の痛みを防ぐ小技

小泽テクニック第1章-ヒールを履いて足の痛みを防ぐ小技

1、ぬれタオルでは足の靴磨部位を数分後、ブロックの柔らかいタオルを持ってして包んでいる足のところ、ハンマーで何をたたいて、靴を磨足の地方打平らで、靴皮質がふっくら平ら後は足磨。



2 .新聞を握って一団になって、水をつけて、要らないのはあまりに濡れたが、団体旅行にも水をつけ、それ张干の新聞を包んで濡れた新聞、プラグを乗る足の部分、そして靴を密封して、ビニール袋の中に、一夜にして、いい。
3 .新しい靴が小さい場合でも足をはさんで、ぬれタオルで濡れた靴を覆って、更にくさび支えるのが大きくて、着るのは便乗するた。
4、靴は着る前に石鹸(普段用のろうそくでも)かかととの接触が一番多い部分で薄くて、ヒールが滑らかになって足を磨くことができます。
お気に入りのハイヒールを着ているのですが、これらのテクニックはあなたたちに対して助けてくれるのではないでしょうか?小泽氏のブログにも注目してください。日常生活の中で靴についてのコツをお届けします。皆さんにもいい助けに
なりたいです



  Copyright ? 2012 ブランド靴コピー 通販 . Powered by: 

http://yaplog.jp/jessise13/archive/1181



评论

此博客中的热门博文

深田恭子、34歳誕生日に今年3冊目の写真集 美しいパーツの魅力に迫る

ルイヴィトン(Louis Vuitton)ブランドプロフィール

長靴は冬にはどのように長足を表示することができますか?